プログラミング

【VBA】仕事に役立つプログラミング

こんにちは、姫りんご(@himeringo902)です🍎

これからプログラミングを学んでみたいけど、
HTMLとかJavaScriptとか色々あって何かいいのか分からない!!

そんな相談を友人から受けました

この記事では、『仕事に役立つプログラミング』について紹介します

この記事はこんな人にオススメです♬
  • プログラミングをこれから学び始める
  • プログラミングで何がやりたいか決まっていない
  • 仕事に役立つプログラミングが知りたい
  • 仕事でExcelを使っている

プログラミング言語の選び方

あなたはプログラミングを学んで何が出来るようになりたいですか?

  • プログラミングを学んで転職をしたい
  • スマホアプリを作ってみたい
  • Webサイトを作ってみたい

そんな目標がある人は比較的プログラミング言語は選びやすいと思います

転職したいなら求人の多いJavaやPHP
スマホアプリを作りたいならJava、Kotlin、Swift
Webサイトを作りたいならPHP、Ruby、JavaScript

でも、特にこれと言ってやりたいことがあるわけではないけれど
なんとなくプログラミングを勉強したいと思っている

そんな人にオススメなのはExcel VBAです

ExcelVBAを学ぶメリット

ExcelVBAを学ぶメリットは3つあります

仕事が効率化出来る

一番のメリットはこれです!
ExcelVBAが出来るようになれば毎日の仕事が効率化できるようになります

面倒な作業がボタンひとつで完了したり
重要な仕事に割ける時間が増えたり
残業時間を減らすことが出来たり

時間が生まれることで得られる効果は大きいです

どんな仕事でも役立つ可能性が高い

たいがいの仕事用PCにはMicrosoft Officeが入っていてExcelが使えます

最近ではGoogleスプレッドシートを使っている
という企業も増えてきましたが
まだまだExcelを使っている企業は多いです

ということは
Excel VBAを活用できるようになれば
どんな仕事でもどんな現場でも
役立つ可能性が高いということです

せっかく学んだプログラミング言語が
この先ずっと使えるということは
とても嬉しいですよね♬

作業を効率化できないか考える癖が付く

Excel VBAで仕事を効率化できるようになってくると

この仕事、面倒だな
この仕事、効率化できそうだな

と今まで何気なくやっていた仕事を
『これも効率化できないかな』という視点で考えられるようになってきます

面倒な仕事を何も考えずにやり続けている人と比べると
こういう考え方ができる人はドンドン成長していきます

ExcelVBAの学び方

オススメしない学び方

本屋さんに行くとこんなExcel VBAの本が
目立つ場所に並んでいることが多いです

「ExcelVBA逆引き大全 600の極意」

こういった本を1ページ目から順番に読んでいくのは
絶対にオススメしません!

例えるなら
パソコンについて詳しくない人が
パソコンの部品がズラっと並んでいるお店に行っても
どうやって組み立てたらいいか分からないですよね?

VBAも同じで
この本はプログラムを作るための部品
たくさん並んでいます

でもその部品を使ってどんなものが作れるのか
イメージできません

オススメの学び方

なので、まずはExcel VBAでどんなものが作れるのかを知るために
『Excel VBA サンプル』といったキーワードで検索してみましょう
すると、どんなことが出来るのかが並んでいます

その中から
自分の仕事に役立てられそうだなというサンプルを探して
ソースコードを読んでみましょう

そのソースコードを自分なりにカスタマイズしていくのが
個人的にはオススメです!

効率化したい作業を見つける
→やりたいことに近いサンプルを探す
→カスタマイズする

と繰り返していくうちに
どんどん自分のオリジナルが出来上がってきます♬

まとめ

この記事では
仕事に役立つプログラミング言語『Excel VBA』と
Excel VBAの学び方を紹介しました

プログラミングを始めてみたいけれど悩んでいる人にとって
少しでも参考になれば嬉しいです♬

ABOUT ME
姫りんご
建築家になりたかったWeb系システムエンジニア💻 『プログラミングって何するの?』という状態でIT業界に就職したわたしが、プログラミングに関するスキルや情報について、初心者向けに発信していくブログです。 趣味のカメラやライフスタイルについても、ちょこっと発信しているので覗いて行ってくださいね🍎